オンラインクレーンゲームマネージャシステム

オンラインクレーンゲームとは

オンラインクレーンゲームとは、インターネットを利用してパソコンやスマートフォン、タブレットから実際のクレーンゲームを遠隔操作し遊べるサービスで、獲得した景品はご自宅に配送される画期的なサービスです。

元来ゲームセンター店舗まで足を運び、欲しい商品を探しプレイをするのが当たり前となっていましたが、このオンラインクレーンゲームサービスを利用することによって、24時間356日、自宅や外出先などからいつでもどこでもクレーンゲームを遊ぶことができます。

風営法には該当しません

インターネットを通じてクレーンゲームを操作する「オンラインクレーンゲーム」のサービス提供について、既存店舗とは別の場所(当該事業専用に機材を設置した施設(倉庫))において終日行う営業が、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下「風営法」という。)第2条第1項第5号に規定する営業に該当せず、同法の規定による規制を受けない旨の回答が経済産業省から発表されています。

弊社での導入実績

実際のゲームセンターであれば顧客が近隣の方中心となっておりましたが、オンラインでPC・スマホで24時間いつでもどこでも遊べるクレーンゲームサイトとして提供することにより、開始2年目でありながら会員数16万人を超え、業界では大手サイトといえる所まで成長を続けてきました。

弊社で運営している「どこでもキャッチャー」では、定番のフィギュアはもちろんのこと、ぬいぐるみ、お菓子、家電、雑貨などや、中には普通のゲームセンターでは見られないようなものまで、様々な種類の景品をご用意し、お客様をワクワクさせるような景品を揃えています。GETした景品は、即日送料無料で日本全国どこでも発送しています。
毎月300種類以上の景品を入れ替える事でお客様を飽きさせることなく、また毎日ログインするだけでポイントを付与する事でオンラインクレーンゲームを体験しやすい環境を提供しています。

O2O「オフライン・ツー・オンライン(Offline to Online)」事業部としては、オフラインでは訴求できなかった顧客層だけでなく、ネット上の情報発信により商材訴求の場としてもプライズ商品の認知やプレイ行動を促すような施策を続けゲームセンター業界を引率できるよう常に切磋琢磨しています。

サービス導入までの流れ

サービスの導入フロー
  1. Step 1 ヒアリング

    現場にて稼働中の実機や環境などをご覧頂きながらお打合せを行います

  2. Step 2 プラン提案・お見積り

    ヒアリングの内容をもとに、お客様にとって最適なメニュープランを提案します。また、ご要望に応じて、カスタマイズも承ります。

  3. Step 3 ご契約

    提案内容を忠実に具現化するために、詳細にわたりお打ち合わせを重ね、契約書を作成いたします。

  4. Step 4 設置・納品

    貴導入現場に実機を納品し組み立て、ネットワークの設定などの対応を行います。

  5. Step 5 現場研修の実施

    弊社の導入現場にてクレーンゲームの運営に必要なオペレーションだけでなく問い合わせ対応などのノウハウを4日間実施し、より良いサービスを実現するために、貴施設の運営責任者と弊社スタッフとがきめ細やかな研修を行います。

  6. Step 5 サービスイン

  7. Step 6 フォローアップミーティング

    運営開始後に、お客様と当社担当者によるフォローアップミーティングを実施。随時ご相談などにも対応させて頂いております。

お問い合わせ

オンラインクレーンゲームマネージャシステムに関するお問い合わせはこちらへ

お問い合わせする